スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
イラン渡航・・・ペルシャの旅 (4)
- 2010/08/06(Fri) -
テヘラン-11    RICOH GX200 



イランの旅日記はあっけなく終了なのですが、写真好きの私としてはほとんど写真が撮れなかったのが残念です。
これは行く前からわかっていたのですが、公共施設等々・・・で写真を撮るとダメだということと、東洋人は本当に
目立つと言いますか、カメラを向ける前に逆にジロジロと見られて撮りづらい。
いろいろとTVから得る情報、特に報道から流れるイランのイメージとは違い、人懐っこい人が多くて様々な心配り
も受け、イメージはガラリと変わりました。
今回はテヘランしか行っておりませんが、機会があればぜひイスファーン(エスファーン?)という世界遺産のある
街に行ってみたいです。
上の写真は飛行機からですが、おそらくイランの国境を越えたくらいかと勝手に思っています。豪快な景色です。

仕事ではありましたが、なかなかできない貴重な経験をした気がします。個人では簡単に行けるとこじゃないとも
思いますし。

続きも見てくださいね。
 

テヘラン-6 
RICOH GX200



イランでとある方の別荘に招かれまして、庭に咲いていたバラです。イランは夜の9時くらいまで明るいのですが、そんな中
散歩していると綺麗なバラを発見。
イランは砂漠のイメージがあるかもしれませんが、フルーツがたくさん採れて、とても美味しいですし、花もたくさん綺麗に
咲いいます。

テヘラン-7 


テヘラン-3-2 
RICOH GX200


イランの隣国トルコにも行ってみたくなってきたこの頃です。

END
























 

スポンサーサイト
この記事のURL | other - その他 - | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<志賀高原 トレッキング (1) | メイン | イラン渡航・・・ペルシャの旅 (3)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kiikota.blog105.fc2.com/tb.php/460-18906c89
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。