スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
所沢のゆり園 4/4
- 2009/07/01(Wed) -

ゆり園-1 
Canon EOS 5D Mark 2  EF16-35mm F2.8 L II USM 


広角レンズで花畑を奥行き感を持って撮られている写真をよく見かけるが、うまくいかないなぁ。
まず悩むのが、どこにピントを持ってくるか・・・?
奥に合わせるか、中位置に合わせて絞り込むか・・・思い切って手前にピントを合わせて、背景を
ボカすか・・・

続きに写真を載せています。

ゆり園-2 
Canon EOS 5D Mark 2  EF16-35mm F2.8 L II USM


びっくりされるかもしれないが、1枚目がF2.8で2枚目がF8の絞りです。
当然F値が大きいほど被写界深度があるわけですが、ピントを置く位置とF値とで、こうも
違うのか・・・とちょっと勉強になりました。

スポンサーサイト
この記事のURL | plant - 植物 - | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ユリの花 いろいろ 1/3 | メイン | 所沢のゆり園 3/4>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kiikota.blog105.fc2.com/tb.php/412-8e25bb12
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。