スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
赤い葉っぱ
- 2007/05/29(Tue) -

赤い葉っぱ
 CONTAX  RTSⅢ +  Carl Zeiss Makro Planar T* 100㎜ F2.8  Fortia SP50   -trimming-


 秋の紅葉ではなく、春から初夏に見られる葉っぱのようです。名前がわかりません・・・


透過光を受けて、葉っぱの裏模様が際立つ。綺麗ですね。
背景を黒く落とすのに苦労したが、うまくいきました。

マクロレンズは3本手元に置いていますが、このZEISS-Makro Planar 100㎜ F2.8-はその中でも逸品だと感じます。
ファインダーを覗いた瞬間から他のレンズと違うことを実感させ、描写とりわけボケ具合は最高に素晴らしい。
出来上がったポジをルーペで覗いた瞬間も同じで、思わず息を止めて見入ってしまいます。


マクロ撮影は絞り具合が難しいというか、開放気味に撮る悪いクセがあり困ったもんです・・
でもタマに撮ると楽しいマクロの世界、次は何をターゲットにするかな・・・!?

スポンサーサイト
この記事のURL | makro - 接写 - | CM(0) | ▲ top
<<彼方に白山連峰 | メイン | 浮上する南アルプス>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。