スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
旧岩崎邸 (重要文化財) 7/7
- 2009/01/24(Sat) -

岩崎邸 三菱 
Canon EOS 5D Mark II   EF24-70mm F2.8 L USM



最後は和館です。洋館を遥かに凌ぐ規模だったそうですが、多くは解体されてしまったようです。
今回はEOS 5D Mark2の性能に驚く撮影だった。岩崎邸シリーズで載せてきた写真のほとんどはISO3200での撮影です。暗い室内でストロボも使えない(使わない)状況ではISO感度を上げなくてはならず困ったが、3200でもノイズがほとんどなく、全くの実用範囲で驚きました。

岩崎邸 三菱 
 Canon EOS 5D Mark II   EF24-70mm F2.8 L USM

RICOH GR DIGITAL II




客間だったと思うけど、もし私がゲストなら落ち着いて寝れないな・・・(笑) 広い!



岩崎邸 三菱 


なんと!洋館から地下道でつながっている撞球場。 
この当時にビリヤードとは・・というよりそのためにスイスの山小屋風の建物を別に用意するとは・・・
驚きの連続でした。

長々と続けた旧岩崎邸。一軒の価値がありますよ。

スポンサーサイト
この記事のURL | architecture - 建築 - | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<聖高原 01 | メイン | 旧岩崎邸 (重要文化財) 6/7>>
コメント
--
こんばんわ!確かに広いと落ち着きませんよね!隅っこに行っちゃう。(笑)
2009/01/26 20:46  | URL | なつこ #vU02OZ7M[ 編集] |  ▲ top

--
床の間だけで十分な広さです・・・
2009/01/26 22:39  | URL | kiikota #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kiikota.blog105.fc2.com/tb.php/314-ddff703a
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。