スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
旧岩崎邸 (重要文化財) 1/7 
- 2009/01/12(Mon) -

岩崎邸 三菱 
Canon EOS 5D Mark II   EF24-70mm F2.8 L USM


明治29年に建造された三菱創設者・岩崎家本邸であり、建築史に残る名建築。
まぁ詳しいことは後ほどで、行きたかったんだなこれが・・・やっと行けた(嬉)。

一言感想を書くとすれば、「さすが三菱創業家・・・」

この写真は庭から写したもので、一般に知られる表の顔とは違う表情です。表からの写真は次回記事にしたいと思います。合計7回(長い?)に分けて写真を載せたいと思います。
続きにHDR処理した写真を数枚(全て同一写真を加工)載せてます。
全て拡大できます。

夕刻で逆光だったので、HDRにしないとよろしくない写真になってしまいました・・・
全て「Canon EOS 5D Mark II  EF24-70mm F2.8 L USM」→「HDR」。


岩崎邸 三菱 
 
岩崎邸 三菱 

岩崎邸 三菱 

岩崎邸 三菱 

岩崎邸 三菱 



それぞれイメージが違ってくるのが面白いです。最後の2枚は怖い映画にでてきそう(笑)。

イメージが悪くなるといけないので、


岩崎邸 三菱 
 


これが元画像です。
今回さすがMark2だと感心したのは室内や逆光の悪条件でもそれなりに明暗それぞれの階調を出してくれるし、HDRにしても画像の破たんが少ない。
近いうちに室内の画像を載せていきますが、高感度撮影の意欲をまざまざ見せ付けられた。



岩崎邸 三菱 
RICOH GR DIGITAL II



とにかく広大な敷地である。1万5千坪の敷地に20棟もの建物があったらしい。
写真の洋館に和館がくっついています。当時和館は建坪が550坪でこの写真の洋館を遥かにしのぐ規模だったらしい。現在もその一部が残っている。

上野駅から徒歩ですぐの場所にこんな場所があるとは凄いな。

つづく・・・

スポンサーサイト
この記事のURL | architecture - 建築 - | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<旧岩崎邸 (重要文化財) 2/7 | メイン | 5D Mark2 と LIGHTROOM 2>>
コメント
--
へええ上野ですかぁ。
それにしても1枚の写真でたくさん遊びましたね♪
HDR処理かぁ・・・私はもうちょっと基礎を磨いてから行こうかな~(^^)
2009/01/14 22:01  | URL | なつこ #vU02OZ7M[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは!HDR処理は面白いですよ。でも純粋に写真をするなら邪道かもしれません。人それぞれかな・・でもでもデジタルの苦手な明暗差を克服してくれるソフトではあります。機会あればHDRソフトについて紹介します。
2009/01/14 22:22  | URL | kiikota #-[ 編集] |  ▲ top

--
少し前に画像処理について書かれていましたね。
すごく上手に処理出来ればそれはそれで良いことだと思います。
私はまだ写真自体がイマイチなのでまずは腕を磨きたいですね。(^^;
こないだ衝動買いしたPLフィルタも使いたいし、まだまだ課題多しです。
2009/01/16 19:16  | URL | なつこ #vU02OZ7M[ 編集] |  ▲ top

--
なつこさんへ
PLフィルターは奥が深い道具だと思います。被写体によって使うか外すか、つけてもどの程度効かすか・・・いつも悩みます。。。
2009/01/17 21:23  | URL | kiikota #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kiikota.blog105.fc2.com/tb.php/308-72986400
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。