スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
燕岳登山 - ご来光 -
- 2008/10/06(Mon) -

燕岳40 
 Fuji S100FS - HDR -



山小屋(燕山荘)に宿泊した翌朝4:00過ぎ・・・寒いのでなかなか起きれなかったけどご来光を拝むことができました!うまい具合に雲が出てとてもよかったです。
これです!これを見にきたんです。疲れも吹っ飛びますね。
※続きに元画像載せてます。

ご来光の撮影は普通に三脚を立てて、スタンバってましたが日が昇りそうになってきたとき、トラブル発生!カメラのAFが効かない!
壊れたわけじゃなく、カメラがピントを合わせられないんです。そーいえば・・・
AFカメラは日の出などに対して焦点が合いにくいと説明書に書いてあったな(涙)。

そこで、MFモードに切り替えてトライ!「無限にしておけばいいや」という安直な発想でご来光に間に合わせようと踏ん張ったが、今度はどこが無限かわからない・・トホホ。
画面ではピントがわからず、ファインダーも液晶なのでわからず・・・勘で勝負するしかなかった情けないやら焦るやらの状態でした。

結果、ご来光をまともに撮れたのはほんの数枚。いっぱい撮ったのになぁ・・・
いい勉強になりました。事前にリハーサルしておかないと。



燕岳38 
Fuji S100FS


画像クリックで大きくなります。
スポンサーサイト
この記事のURL | mountain - 山 - | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<燕岳登山 - 朝焼けの富士山 - | メイン | 燕岳登山 - 落日 ->>
コメント
--
やっぱり登山の楽しみはご来光ですか・・・。
こういう光景実際に見れる日が来るのかなぁ?
気力体力不十分なので、紅葉くらいで満足することにします。(^^;
いやー、それにしてもすごい光景ですね。
写真には写した時のトラブルも焦りも見えませんからね♪
2008/10/06 20:25  | URL | なつこ #vU02OZ7M[ 編集] |  ▲ top

--
なつこさんへ
ありがとうございます!
山頂へ行くのはこれが楽しみのひとつですよね。
体力は普通だと思っておりますが、おじ様・おば様方にどんどん抜かれ、若い女性にもどんどん抜かれ・・・マイペースでゆっくり登りましたよ。
膝が痛くて辛かったですけど(汗)。
近いうちに違う山へ行きたい!です。
2008/10/06 21:40  | URL | kiikota #-[ 編集] |  ▲ top

--
再来週、登頂はしないけど上高地からある場所へ行く予定です。
何も見えないと辛いだけなので今回は雨天中止です。
山のことは詳しくないけど、雪山へ行くならともかく、北アルプスのシーズンはあと少しで終わりですね。紅葉見に行って来て下さい。
正月にはアイゼン買って霧氷の写真撮りに行って見たいです。
登山はしませんよ。道路からちょっと登ってーみたいな?(^^;
2008/10/07 21:50  | URL | なつこ #vU02OZ7M[ 編集] |  ▲ top

--
上高地から涸沢なんていいと思いますよ!
樹氷は私も是非撮りたいです。
いやぁ・・・上高地いいなぁ 行動派なんですね!
2008/10/07 23:01  | URL | kiikota #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kiikota.blog105.fc2.com/tb.php/278-bf7b7d9a
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。