スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
レンズの望遠圧縮効果
- 2008/05/15(Thu) -

チューリップ02
CONTAX RTS3 + Carl  Zeiss  Tele Tesser  T* 300mm  F4  MMJ




以前、京都の某所で撮ったチューリップ。その時はブログにUPせずにボツにした。
理由は色が出すぎで派手だったから・・・グラデーションもないに等しいし・・・
花と言えば、マクロ(接写)レンズという頭から初回はマクロしか持っていかなかったが、その時あるおじさんが300mmに焦点距離が2倍になるテレコンを装着し、焦点600mmのレンズをチューリップに向けていた・・・それを覗かせてもらった瞬間はショックだったです(汗)。違う世界があるなと・・・
そして自分も300ミリを担いで翌週に再チャレンジして撮った写真です。
もう一枚↓↓↓

チューリップ01
 CONTAX RTS3 + Carl Zeiss Makro Planar T* 100mm F2.8  fortiaSP

 


 

 
望遠の圧縮効果というのでしょうか、それをうまく使うワザは他ではよく使ったけど、花=マクロレンズという固定感があった。
現場で出会うおじさま方に学ぶことは多い・・・

現在、あるレンズの購入を検討中です。資金難のため手持ちのレンズを処分してからですが・・

レンズを購入する際に基準とするのは皆さん何ですか?
目的別に選ぶしかないのが答えだと思いますが、風景が多い私の場合は・・・

1. 焦点距離  →単焦点神話はもう崩れた感がありますね。 ズーム主体で検討です。
            現地に何本も持っていくのはやっぱり難しいです。

2. F値      →開放F値が小さく明るいほど高価ですが、背景のボケ味と主役を浮き上がらせる
           立体感を求めるならF値は明るいほうが良いですね。
           カメラのファインダーを覗いて明るいと意欲が湧きますよね。キレイですし。
3. グラデーション  →階調性に重点を置いているレンズだと質感描写に優れますよね。
           高価なレンズにはこのあたりこだわっているケース多いですね。
4. コントラスト →コンパクトカメラなどが、のっぺりベタな写真になりがちなのは書けば長くなって
           しまうのでしょうが、階調性が不足しているとことが主因だと思います。
           コントラストとのバランスが大事ですね。
5. 歪曲収差  →歪みがあると台無し・・・歪みを逆手に使う場合もありますが。
6. 解像度    →ある意味レンズの金額に直結する性能基準かな!?
7. ボケ味    →腕もあるけど、ボケ味はきれいなほうが良いですよね。 立体感も出ますし。
8. 周辺光量  →広角レンズやズームににありがちな四隅の黒落ち。逆にこれも好きですが。
8. その他    →コーティングやレンズ構成など・・・

高価なレンズはすべての条件が揃っているケースが多いですが、予算の都合上はやはり落とし所を探さないと・・とは思います。デジタルRAWのおかげで、露出不足(明るさ)や周辺光量程度はなんとでもごまかせますが、ボケ味などはごまかせないですよね・・・

安価?で一眼でなくとも良いカメラもたくさんありますね。最近のコンパクトカメラでズーム付いたものでも凄く良い写りしますね。

コンパクトカメラ系ではRICOHのGR2・GX Canonのパワーショットなどかな・・・
セミ一眼では風景撮りに最適と思われるFuji100FSかな・・・
一眼ではCanonの5Dかな・・・フルサイズの奥深さは凄い・・・あとNikonD300は凄い・・・

どれも人気機種ばかりじゃないか!(汗)DIGITALは冒険できないです・・・
そういう意味ではフィルムカメラは冒険できたなぁ・・・

スポンサーサイト
この記事のURL | plant - 植物 - | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<デジタル写真での透明感 | メイン | 廃船かな?>>
コメント
--
Ki-kotaさん、大変詳しい解説ありがとうございました。
とっても参考になります。

プロでも無いのに、今より良い写真が撮れたところで何だ・・・
とも思いますが、このままではあまりにも不完全燃焼です。
手持ちのカメラ用に良いレンズを買うことも躊躇してしまいますが、
まずはOlympusのレンズ毎のサンプル画像を見てみます。
それでこれはというものがあれば購入を検討してみようかなっ。
カメラ買った時は、まさか自分がこんなにハマルとは思ってませんでした。

ところでチューリップ、すっごいです!
寝かせてた分、こくが出たかもしれませんね。(笑)
とりあえず手持ちの安い300mm持って出かけてみますね!
2008/05/15 19:16  | URL | なつこ #vU02OZ7M[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは~。

久々力の入ったコメントですね。
一生懸命読んじゃいました。
ここまで書くにはいつも考えてないと出てこないですよ(^^;)

やっぱり性能は金額に比例するッてことですよね?
冒険!?そんな必要ないです!
王道を貫いて下さい(^_^)/
答えは一つ・・・「1Ds MarkⅢ」 で決まりですな!
2008/05/15 23:18  | URL | じょんび #-[ 編集] |  ▲ top

--
なつこさんへ

参考にならなかったと思いますが・・・
オリンパスは経験がなくて何も書けないのですが、撮ったあとの処理のことなどはまた書きたいと思います。
撮られた写真またブログに載せてください、楽しみにしてます!
2008/05/15 23:26  | URL | kiikota #-[ 編集] |  ▲ top

--
5DをCanonへ頻繁にクリーニング出されている「じょんびさん」へ・・・

1DMark3ですか・・・要らないです(涙)・・・買えないし・・・でかくて重いし・・・

昔なら見栄で買ったかも!?ですが、楽しく撮るためには持ち運び便利なブツでないと困りますね。
早くシグマのDP1買ってくださいね!楽しみにしてますよォ。
2008/05/15 23:53  | URL | kiikota #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kiikota.blog105.fc2.com/tb.php/190-0977e76c
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。