スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
磐梯山への道中で・・2/2
- 2008/05/12(Mon) -

磐梯山周辺06
Fuji 100FS



これもあまり見ない植物だなぁ・・・望遠でよってみました。
このFuji100FSの望遠は400㎜まであるので重宝します。正直なところ開放F値からしてボケ味には期待していなかったけど、円形ボケで思ったよりいいな・・・
前ボケの写真をもう一枚同じアングルで載せてます。続き見てくださいね↓

磐梯山周辺05
 Fuji 100FS


スポンサーサイト
この記事のURL | plant - 植物 - | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<磐梯山麓の大桜・・・  | メイン | 猪苗代湖側からの磐梯山>>
コメント
--
うわーすごいですね。そのカメラのことが気になって検索してみました。
BLOGを書いてるある写真家のサイトにたどり着いたのですが、
恐ろしいばかりの色表現力ですね。
上手な人たちの作品を見ていると、自分の写真にはなぜそういうものが
ないんだろうと考えてしまいます。単にカメラかレンズがダメなのでしょうか?
いまのカメラにも高級なレンズをつけてあげたら良い色が出るのかしら?
それとも設定を駆使したりするのでしょうか?
2008/05/12 20:16  | URL | なつこ #vU02OZ7M[ 編集] |  ▲ top

--
なつこさんへ
こんばんは!高級レンズ(高価)が言いわけではないですが、優れているのは間違いないと思いますよ(汗)。
昔、CONTAXという高価なブランド!?が「写真はレンズで決まる!」とキャッチコピーを出していましたが、フィルム時代は確かにそうですよね、カメラはただの箱。
そのキャッチにのせられて破産しかかったのは私・・・でも良いレンズですよ。
デジタル時代はレンズもボディも後処理の画像処理ソフトもそれなりにバランスが良くないと見栄えのいいものは難しいかもですね・・・
私もデジタルは走り出しなのですが、なつこさんがどういうイメージに仕上げたいのかを伝えていただければ、お手伝いできるかもしれません(^v^)
ところでなつこさんのブログはコメント設定をOFFにされているのでしょうか?
2008/05/12 23:02  | URL | kiikota #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんわ、お返事ありがとうございます。
BLOGのコメント設定は「全員許可」になってましたよ?
まったく・・・使えないBLOGですねぇ。(^^;

実は先日、友人とネットで話す機会があって(^^;、最近写真を撮ってます、
などと言ったら「良いのだけ見せてよ」と言われ、毎月自分で選んでいる
マンスリーBESTの写真を数枚見せたんです。ところが「普通ジャン」と・・・。
コンパクトでもこんなの撮れるんじゃないの?とも言われました。
言われてみれば確かに・・・。でも自分の写真だけを見ている時はそれなりに
綺麗だなーって自画自賛してるんですよ?

構図は気にして撮っているんですが、仕上がりにツヤが無い気がするんです。
ツヤというよりは色の数が少ないのかな?葉っぱ1枚取ってもいろんな緑色の
グラデーションだと思いますが、それが自分のはベタな感じがするんです。
他の人が36色絵の具を使ったのに対し、自分は12色のような寂しさ。
あと立体感も違う気がします。また葉っぱですが(笑)葉っぱのふくらみの
表現がベタなんです。
これはやっぱりレンズですかね?(^^;
単にピントがきちんと合ってないのかもしれませんね。とほほ・・・
2008/05/13 22:34  | URL | なつこ #vU02OZ7M[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんわ!
私もカメラを始めようとした頃、同じ悩みを持っていましたよ!
15日の記事にレンズについてあれこれ書いてみますので見てくださいね!
2008/05/14 21:13  | URL | kiikota #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kiikota.blog105.fc2.com/tb.php/185-84f9d353
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。