スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
奄美大島 探訪08 「バードウォッチ」 - Fuji S100FS -
- 2008/03/23(Sun) -

奄美メジロ01-500
Fuji S100FS



奄美ではたくさんの鳥に出会える。と言うより、鳥たちに近づいても逃げないですねぇ・・・
テレ側で400mm(35mm換算)の望遠がつく「S100FS」の望遠撮影の手軽さにちょっと感激。
スナップ的な場面でいちいちレンズ交換していたら逃げちゃいますしね。
この写真は「モンパの木」にとまるメジロ!?です。
※クリックで画像拡大します。

スポンサーサイト
この記事のURL | animal - 動物 - | CM(2) | TB(0) | ▲ top
奄美大島 探訪07 「ソテツの群生」 - Fuji S100FS -
- 2008/03/22(Sat) -

ソテツの群生
Fuji S100FS



南国にはヤシの木やソテツが良く似合う。
そのソテツも大きなものが山肌に巨大な群生として目の前に現れると驚きだ。

今日は引越しです。

この記事のURL | plant - 植物 - | CM(2) | TB(0) | ▲ top
奄美大島 探訪06 「土盛海岸」 - Fuji S100FS -
- 2008/03/21(Fri) -

奄美ビーチHDR
Fuji S100FS



夕暮れがせまってきた・・・射光線が白い砂浜にあたって綺麗だった。

この記事のURL | seaside scene -海岸- | CM(0) | TB(0) | ▲ top
奄美大島 探訪05 「土盛海岸」 - Fuji S100FS -
- 2008/03/20(Thu) -

奄美ビーチ01-500
Fuji S100FS



南国だけあって海はため息がでるほど美しい。
ここは奄美でももっとも美しいビーチのひとつらしい。もう泳げそうですよ・・・

この記事のURL | seaside scene -海岸- | CM(0) | TB(0) | ▲ top
奄美大島 探訪04 「金作原原生林」 - Fuji S100FS -
- 2008/03/19(Wed) -

金作原原生林800-01
Fuji  S100FS



金作原原生林ラストの写真になります。
とにかくこの大きなシダ!?の葉は綺麗!!!なんです。それを表現したくて400mmまでレンズを伸ばして逆光に輝く葉を捕まえました・・・
※画像クリックで拡大します。

この記事のURL | plant - 植物 - | CM(0) | TB(0) | ▲ top
奄美大島 探訪03 「金作原原生林」 - HDR画像 -
- 2008/03/18(Tue) -

金作原 原生林06-800
Fuji  S100FS -HDR-



明暗差が激かったので予め段階露出しておいたのをPhoto Shop CS3でHDRとした。
初めてのHDRトライだったので要領が掴めなかったけど、なるべく過剰な処理はせずに「写真に近く」を意識して処理したつもりなのですが・・・グロテスクなり。
※大きさがわかりにくいですが、丸い部分が握りこぶしほどあります!

PS LightRoomで現像→PSCS3でHDR統合→PSCS3で8bit変換→PSCS3で調整→JPEG高圧縮


この記事のURL | plant - 植物 - | CM(2) | TB(0) | ▲ top
奄美大島 探訪02 「金作原原生林」 - Fuji S100FS -
- 2008/03/17(Mon) -

金作原原生林800-03
Fuji  S100FS



林道をガタガタ車を揺らしながら登り、途中から徒歩でこの「金作原原生林」。
本州(内地)では決して経験できないと思われる神秘な世界が広がる。
とにかく「巨大」「原始」などの形容がぴったりな世界なのです(笑)。

この記事のURL | plant - 植物 - | CM(0) | TB(0) | ▲ top
奄美大島 探訪01 「金作原原生林」  - Fuji S100FS -
- 2008/03/16(Sun) -

金作原 原生林04-800
Fuji  S100FS



奄美大島から帰ってきました!
10日間は長かった・・・暖かいところに慣れると体の調子狂いますな(笑)。
さて、いつものパターンで当面奄美の写真ばかりになりますが悪しからず・・(汗)。
※画像クリックで拡大   ↓↓↓ 続き

この記事のURL | forest - 森林 - | CM(4) | TB(0) | ▲ top
出張中・・・
- 2008/03/09(Sun) -


奄美大島と福岡へ9泊10日・・・
しばらくおやすみします(涙)。

この記事のURL | greeting - ご挨拶 - | CM(2) | TB(0) | ▲ top
Linhof MASTER TECHNIKA - リンホフ マスターテヒニカ -
- 2008/03/06(Thu) -

リンホフ マスタテヒニカ 04



デジタル時代に生き残るフィルムフォーマットは大判と中判ではないかと勝手に思っている。
大判(4×5)の描写は強烈としか例えようが無いと思う。繊細で緻密であり、諧調性の豊かさも他を圧倒していると思う。
しかし大判で撮ることは滅多にない・・・だって準備大変です(涙)。
  

この記事のURL | tools - 機材道具 - | CM(8) | TB(0) | ▲ top
際立つ瞬間 01
- 2008/03/05(Wed) -

際立つ瞬間 01
BRONICA RF645 + ZENZANON RF65mm F4  PROVIA100



この写真のポジができてきたときはつまらない写真を撮ったと思ったんですけど、 撮ったときは凄く輝いてるのに惹かれましたね・・・
F-3200でのスキャナーで花の色がうまくだせないのが悲しいがあまり補正せずに・・・

この記事のURL | plant - 植物 - | CM(4) | TB(0) | ▲ top
そろそろ芽吹いてきますね
- 2008/03/04(Tue) -

渓流の芽吹き
BRONICA RF645 + ZENZANON RF65mm F4  Velvia100



ちょうど一年前の今頃撮ったものです。低地ではそろそろ芽吹いてくるような季節になってきましたね。でも今年はまだまだ寒いようで・・・
今年はサクラのシーズン特に忙しくなりそうなのですが、撮ることができるだろうか・・・!?

この記事のURL | scenery - 風景写真 - | CM(0) | TB(0) | ▲ top
黄砂すごかったですねぇ・・・
- 2008/03/03(Mon) -

夕刻の関空
RICOH GR DIGITAL II



午後から黄砂がひどくなりましたね!春の風物になりつつあるけど、やっかいなお話です。
ネイチャー系の写真を撮る時間が全く取れず、少しフラストレーション気味・・・
来週から奄美大島へ出張で行ってきます!初めてなので少し楽しみ。仕事だけど・・・


この記事のURL | other - その他 - | CM(0) | TB(0) | ▲ top
八ツ淵の滝 (滋賀)
- 2008/03/02(Sun) -

八ツ淵の滝
BRONICA RF645 + ZENZANON RF65mm F4  Velvia100

 


 


久々の「滝写真」です。この滝には何度か足を運んでいるが、鎖場などもある所謂登山コースの一角にこの滝群はあります。難所とまでは言いませんが少しだけ体力いるなぁ・・・ここは。
日本の滝百選に選ばれています。

この記事のURL | water fall - 滝 - | CM(0) | TB(0) | ▲ top
春よ来い・・・
- 2008/03/01(Sat) -

渓流の菜の花
BRONICA RF645 + ZENZANON RF65mm F4  KODAK E100GP

 



KODAKで撮った小さな春。最近暖かくなってきましたね。春が近いと思わせてくれます。
時折吹く寒風が転勤決まってグタ~としている心に響きますが・・・(涙)。

この記事のURL | ravine - 渓谷 - | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。